2016年5月3日火曜日

ドレイク『Views』〜”友達でいましょ”と言って別れて友達になった試しがない



CNタワーの頂上部のへりにちょこんと腰掛けるDrake(ドレイク)は何を思うのか。『Views』(16年)のアルバムジャケットの写真に写るドレイクの姿はとても小さく、その表情までうかがい知ることはできない。しかし、どんよりとした灰色の雲を背にした佇まいからはどこか物憂げな印象を受ける。とはいえ、「Marvin's Room」で昔のガールフレンドに電話をかけてぐずぐずとくだを巻き、ちんちくりんダンスがウケると話題を呼んだ「Hotline Bling」では「俺が恋しくて真夜中に電話してきたよね」とか歌っていたドレイクのことだから、どうせまた昔のガールフレンドとの思い出を振り返ってうじうじしているのではと当たりをつけて聴いてみれば、全くその通りだった。まず『Views』で聴けるドレイクの第一声からして「”友達でいましょ”と言って別れて友達になった試しがない」なのだからズッコケてしまう。「U With Me?」では「元恋人たちにグループメッセージを送」るドレイク。未練がましいことこのうえない。メッセージの文面(君たちはいつまでも僕のものだよ。離れていてこそ気持ちは近づくと思うんだ)がこれまた目を疑うぐらい未練たらたらで可笑しいのだけど、「どうかしてる(confusing)」「笑(LOLOL)」などと返事をもらったらしいドレイクのことを思うと不憫でもある。この「哀愁」と「可笑しみ」の同居した感じが、ドレイクの魅力だと思う。CNタワーのドレイクは、今日も昔の恋人を想ってトロントの街を眺めている。


DMX -"What These Bitches Want (feat. Sisqo)"


Drake - "Hotline Bling"

0 コメント:

コメントを投稿

 

T H A T S * I T C R A Y ! Copyright © 2011 -- Template created by O Pregador -- Powered by Blogger