2016年2月14日日曜日

カニエ・ウェスト「Only One」



 Kanye West(カニエ・ウェスト)の「Only One」って、子どもをもうけてから間もなかったリリース時期や「オンリー・ワン」という曲名、娘ノースを写したジャケット写真などから普通に考えれば、カニエが愛娘へのあふれんばかりの愛や慈しみを歌ったものだと考えがちだけど、実際はカニエの亡き母ドンダが天国から息子カニエに優しく語りかける歌である。カニエらしいといえばそれまでだが、それにしてもこの期に及んで「自慢の息子」自慢をするって、どんだけ自分のことが好きなんだよ! 歌のなかのドンダはカニエにとって耳心地のいいことしか言ってないけど、息子によるTaylor Swift(テイラー・スウィフト)への酷い仕打ちを知ったら「女の子には優しくなさい!」とか小言の一つや二つ言うはずだよ。(その点、Jay Z(ジェイ・Z)は素敵なお父さんだよねと「Glory」「New Day」を聴くとつくづく思う。)


Kanye West - "Only One (feat. Pual McCartney)"

0 コメント:

コメントを投稿

 

T H A T S * I T C R A Y ! Copyright © 2011 -- Template created by O Pregador -- Powered by Blogger