2015年4月19日日曜日

タイラー・ザ・クリエイター「Golf Media」



 Tyler, The Crestor(タイラー・ザ・クリエイター)が4thアルバム『Cherry Bomb』(15年、前作『Wolf』(13年)に続き、今作もジャケだけで10億点の出来!)の発表に先駆けて「Golf Media」アプリのサービス提供を開始させた。「Golf Media」はタイラーやオッド・フューチャー関連のテキストや動画コンテンツが楽しめるアプリ(月額5ドルなり。はじめの2ヶ月はお試しで無料!)。同アプリ内で読むことのできるインタビュー記事にて、タイラーがまたイイ事を言っている。「XXL」誌の企画でNas(ナズ)にインタビューをしたときのことを振り返って、タイラーはこう話している。
「俺が『Illmatic』のことについて訊かないから、みんなは不満だったみたい。(中略)『God's Son』『Street's Disciple』が俺のお気に入りと伝えたら、彼(註:ナズ)は困惑しているようだった。みんなが自分を偽っている。ためしに俺と同年代の奴にお気に入りアルバムを訊いてみるといい。口を揃えて『Illumatic』『Ready to Die』『36 Chambers』 『The Chronic』とか答えるだろう。今回のアルバムには「『Illumatic』より『In Search of...』に影響を受けた/俺はみんなと違うと思い知った」なんてラインもあるんだ。(中略)俺は気取り屋、嘘つき、自分自身に対して100%正直じゃないやつらが嫌い」
 権威主義を批判し、自分に正直になれと説くタイラー。インタビューにあるように、曲中でも歌っているが、よく知られているようにタイラーはN.E.R.D.の1stアルバム『In Search of...』(01年)の大ファンであることを公言してはばからない。タイラーも今や世界中にファンを持つ有名ミュージシャンのひとりなのに、有名になった今でもそれまでと変わらず敬愛するミュージシャンたちへの愛を隠さない。タイラーのこういうリスナー目線のまま「好き」を表明するところが、気取らず馬鹿正直で好き。


Tyler, The Creator - "Fucking Young"



0 コメント:

コメントを投稿

 

T H A T S * I T C R A Y ! Copyright © 2011 -- Template created by O Pregador -- Powered by Blogger